頑固な便秘とサヨナラしてダイエットに成功する方法

HOME » いま注目の便秘解消・ダイエット成分

いま注目の便秘解消・ダイエット成分

「便秘解消=食物繊維」というのは昔から言われていますよね。食物繊維は人間には消化できないものですが、腸内を掃除し、便の量を増やして便通を促してくれる効果があります。よく知られているのはゴボウや玄米、ひじきなどですよね。

また、腸内の環境を整えてくれる「乳酸菌」や「オリゴ糖」などを使った製品も近年増えており、特に今人気で各社商品開発に力を入れているのが、腸の中まで生きた乳酸菌が届くヨーグルトや乳飲料。このほかにも便秘解消・健康増進を目的とした様々な食品・飲料等がスーパーなどにも多く出回るようになりました。

便秘を解消してダイエットを促す!注目の成分が大集合

こういった有名な成分の効果はよく知られていますが、最近徐々に浸透し始めた新しい成分の中にも、便秘・ダイエットにすごい効果を発揮する成分が存在します。

たとえば、「モリンガ」「サラシア」「キャンドルブッシュ」「ユーグレナ」など…聞いたことがないという人もいるかもしれませんが、その効果はまさに驚きです。これらはまだネット通販での購入がメインですが、すでに愛用者も多く美容とダイエットに敏感な女性たちの間では話題になっていますよ。

ここでは便秘解消・ダイエット効果が高いと評判の成分を新旧織り交ぜてピックアップ。その成分の原料、毎日快調になれるメカニズムはもちろん、オススメの含有商品や愛用者の口コミなども交え、さまざまな角度から注目成分をご紹介しています。

モリンガ

モリンガは非常に栄養が豊富に含まれている東南アジアなどに自生する植物です。特筆すべきは食物繊維の量!レタスの28倍も含まれています。食物繊維の力で便秘の解消を期待できます。

サラシア

スリランカやインドに自生する植物です。現地の伝統医学にとって欠かせない成分になっています。抗糖尿病活性成分の研究もされており、また腸内環境へも良い影響を与えます。

ギムネマ

熱帯地域に自生するガガイモのナカマです。このギムネマの葉を噛むと甘みを感じなくなる不思議な植物なのですが、糖の吸収を抑える研究結果が出ています。

乳酸菌

ヨーグルトなどに含まれるとても有名な菌ですね。この乳酸菌の腸内環境改善の働きは言うまでもなく様々な研究がされている、とても心強い味方です。

オリゴ糖

乳酸菌などのいわゆる善玉菌を増やす働きがあります。消化されにくいので腸まで届いて善玉菌を効率的に増やしてくれます。その結果腸内環境を整えられます。

キャンドルブッシュ

インドやマレーシアに自生するマメ科の植物です。キャンドルブッシュの排便に対する働きは注意が必要なほどです。あくまでも過剰摂取にはご注意ください。

ユーグレナ

ユーグレナとは微生物のミドリムシのことです。ユーグレナの便秘への効果は乳酸菌と強いタッグを組むことで発揮されます。乳酸菌と仲がよく、ヨーグルトが出来上がる時間が短くなってしまうほどです。